- オステオパシー

オステオパシー

オステオパシーの歴史

オステオパシーは、まだ日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカ人の医師アンドリュー・テイラー・スティル(1828~1917)により研究・開発された医学であり、海外では歴史あるスタンダードな医学です。アメリカやヨーロッパ諸国では広く認知されており、多くの方がオステオパシーの治療を受けています。
彼は解剖学に基づいて研究を重ね、人間の自然治癒力に着目した新しいコンセプトの医学を確立しました。1874年に発表された新しい医学は数年後、正式に「オステオパシー」と名付けられました。

当時の主流の医学とはあまりにも考え方やあり方が異なったために、医学界からは相当に反論を受け非難されたそうですが、Drスティルの施術を受けた患者の回復ぶりは目覚しく、次第に実績を積み上げて、一人では診きれないほどの患者さんがアメリカ全域から集まるようになりました。

Dr.スティルは、1892年に初めてのオステオパシーの学校を設立し、1917年に亡くなるまでに多くの生徒を教育しました。
現在ではオステオパシーはアメリカだけではなく、ヨーロッパ各地、オーストラリア、南米と世界の多くの国々で発展を続けています。

オステオパシーの施術について

オステオパシーは固有の医学体系や哲学のことで、オステオパシーという施術テクニックではありません。

オステオパシー哲学は、解剖学、生理学などに基づいていますが、その哲学の下で数多くの手法が開発され発展されており、例えば筋膜リリース、内臓マニピュレーション、頭蓋仙骨療法といった手法はオステオパシーの施術方法の一部です。

オステオパシーには次のような原理原則があり、当院もこの原理原則に従い治療をおこなっています。

①身体は1つのユニットである

身体全体を1つの繋がったシステムとして捉え、あらゆる器官、さらには身体だけではなく心や精神との繋がりも含めて原因を探し出し施術を行います。

②身体は自己調節、自己治癒力を持っている

オステオパシー創設者のスティルは「人の身体の内部には健康を維持する能力がある。もしこの能力を正しく認識し、正常に保つことができれば病気を予防することも治療することも可能である。」と述べています。
つまり、我々の治療者側のアプローチだけではなく、患者様自身の身体・心・精神の調和を整えることで自然治癒力を最大限に発揮させ、一日でも早い治癒を目指します。

③構造と機能は相互に関与しあっている

身体の構造は変化することにより機能に影響を与え、反対に機能の変化により身体全体の構造が変化します。
このようにそれぞれの組織が身体のなかで繋がり合い、相互に関与し合っていることは現代医学のなかでも浸透しつつあります。


患者様の体には何が必要なのか、その原因を見つけ出し、最適な手段を用います。
オステオパシーの施術は単に筋肉をほぐして骨格を整えるような体の構造物だけをみるのではありません。体とともに精神と魂を一体と捉え、あらゆる領域での異常な働きを改善させ調和するように働きかけます。
そして、呼吸・循環・代謝・神経の働きなどの全身のリズムと機能を本来あるべき姿に戻し、人間が本来備え持っている自然治癒力が十分に発揮できるように導きます。

施術はとてもソフトであり、施術による痛みは一切ありません眠ってしまうような優しく柔らかな手技による施術なので、女性やお年寄りの方、小さなお子様まで、どなたでも安心して受けていただいております。そして、からだ全体を診ながら筋肉や骨格等の構造と機能を調整し、エネルギー・体液・血液・リンパなどの流れをスムーズにして自然治癒力を高めます。
また、現代ではストレス社会により、体の構造だけではなく、精神的にかかる負担も大きく、そのストレスにより痛みや不調といった症状が体に現れることも多く見受けられます。

La Sante整体院・整骨院は福岡にある小さな隠れ家的オステオパシー治療室としてその心身のメッセージに耳を傾けながら改善していきます。外傷、痛み、しびれ、婦人科系、循環器系、自律神経系、免疫系疾患など幅広く対応し、その影響によるいろいろな体の“不調”に対応しておりますのでぜひ一度ご相談ください。

適応疾患

運動器系

肩関節周囲炎、関節痛、肩こり、首や背中の痛み、寝違え、膝周囲の痛み、むち打ち症、スポーツ障害、骨盤の痛みや歪み、捻挫、骨折など

神経系

椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、めまい、耳鳴り、胸郭出口症候群、手足の痺れ、肋間神経痛、自律神経失調症、更年期障害、不眠症など

呼吸器系・循環器系・血管系

鼻炎、気管支炎、喘息、慢性閉塞性肺疾患、睡眠時無呼吸症候群、脳血管障害後遺症、不整脈、高血圧症

代謝系・内分泌系

肝機能障害、甲状腺機能障害、糖尿病、痛風など

泌尿器系

頻尿、尿失禁、むくみ、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎など

婦人科

不妊、生理痛、生理不順、月経前症候群、無月経症候群、更年期障害、子宮筋腫、卵巣のう腫のケア、出産による骨盤の歪みなど

小児科系

脳性麻痺、斜頭、喘息、アトピーなど

アレルギー・自己免疫疾患

花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、関節リウマチなど

環境による不調

電磁波による不定愁訴、黄砂による不定愁訴、水や食べ物による不定愁訴、化学物資による不定愁訴など


アクセス情報

所在地

〒811-3106
福岡県古賀市日吉3-22-32

駐車場

3台あり

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております

※当院はフランス語で「La Sante整骨院」と登記しております。
ラ・サンテを簡略化し、サンテと称したりもしますが、サンテ整骨院さん及びサンテ整骨院グループさんとは一切関係ありませんのでご注意ください。