- 腰痛・ぎっくり腰

腰痛・ぎっくり腰

こんなお悩みはありませんか?

  • 重い物を持ったときに痛む
  • 洗顔時に前かがみになると痛む
  • 靴下を履くときに痛む
  • 長時間歩くと足にしびれが出る
  • 立っている時より座っているほうがつらい
  • 何度もぎっくり腰を繰り返す
  • 妊娠中・産後から痛むようになった

ぎっくり腰とは前触れもなく突然腰に痛みが走り、ひどい場合は息をすることさえつらく、歩くことが全くできない方もいます。
これは健康な体や健康な腰にある日突然、よほどの外傷や負荷がかからない限り急に起こることはありません。過去に腰を悪くされた方や骨盤・背骨に歪みがある方、足首・膝・股関節が悪い方、ストレスを抱え続けている方、食生活が乱れている方などは常に負荷がかかっている状態であり、疲弊している状態となっています。
そのため、少し重たい物を持ち上げたり姿勢を変えたりするだけで、これが引き金となり「ぎっくり腰」となってしまうのです。

そもそも健康体であれば、身体に何か問題が起こってもその一部だけに力が集中しないように全身でバランスをとることで症状が起きないようにしています。
これは全身の組織の「膜」のつながりによって行われています。しかし、全身でバランスをとるということにも限界はあり、それは個人差があるのです。このバランス能力が低い方、慢性的に痛みが出やすい方には次の特徴があります。

  • 姿勢が悪く、骨盤にゆがみがある
  • 腰や背中の筋肉が常に固い状態
  • 全身の柔軟性がなくストレッチをすると痛い

これらの状態は、子供の頃からあるわけではなく、大きなケガだけではなく小さなケガの積み重ねや不規則な生活リズム、食生活、不良姿勢、環境などどんな要因でも体に負荷をかけ続け、この様な結果につながるのです。

腰部の治療

オステオパシーの原則のひとつである「人体はひとつのユニットである」というものがありますが、つまり、「体は全てつなっがている」ということです。

腰の筋肉が固くなったり、姿勢が悪くなったり、左右のバランスが悪くなったり、骨盤が歪んでしまったりしているのは体のバランスが崩れた最終的な結果として現れているのです。そのため、全身を診て、どこに根本的な原因があるかを探し、的確にアプローチする必要があります。


アクセス情報

所在地

〒811-3106
福岡県古賀市日吉3-22-32

駐車場

3台あり

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております

※当院はフランス語で「La Sante整骨院」と登記しております。
ラ・サンテを簡略化し、サンテと称したりもしますが、サンテ整骨院さん及びサンテ整骨院グループさんとは一切関係ありませんのでご注意ください。